お申込み&お問合せ 再受講のお申込み ネイチャーミーティングのお申込み
はじめての方へ紹介ムービーカリキュラムご紹介日程・会場受講料お申込みお問合せ受講までの流れよくある質問講師のご紹介受講者の感想受講者データ過去の開催実績
カリキュラムのご紹介 講師 本田勝裕 参加者の感想&メッセージ カレッジの哲学・存在理由・ビジョン 企業経営者・人事教育担当者の皆様へ

カリキュラムのご紹介

  • カリキュラム
  • 場所・日程
  • 受講料

トップ > カリキュラムのご紹介 > 自分エンジン力

カリキュラム詳細 自分エンジン力

自分エンジン力

①過去②価値観③個性の3点から自分の強みを知り、活用することが目的。
①過去の整理をしながら「事実」と「気持ち」を分け、自分の強みを発見する。
②自分の価値観チェックでキャリアの優先順位をつけてゆく。
③MI理論やFFS理論を使って自分の個性の強みを把握する。
同時にチームメンバーの特徴や個性も把握するため、チーム(会社や部門を含む)における自分の役割や方向性もイメージできる。

タイムスケジュール
時間 項目・内容
10:00 ●開講のことば・オリエンテーション
1. デモンストレーション:OSKARモデルによるコーチング
2. ワーク:アイスブレイク(OSKARモデル実践)
3. ワーク&レクチャー:過去の自分の成功事例を整理する
  (1)「自分エンジン・グラフ」作成
  (2)「やりがいの法則」作成
12:30 ~~~~~お昼ごはん~~~~~
13:30 5. レクチャー:自分の個性発見
  (1)FFS理論と個人データの解説
  (2)FFS理論と適材適所
  (3)個性と動機の関係性を学ぶ
  (4)SEPプログラムで将来への展開を学ぶ(参考程度)
  (5)MI理論活用、学習術へ

6. ワーク&レクチャー:他者エンジンから学ぶ
  (1)最強チームから最適チームへ
  (2)孤立から共有へ
  (3)SFリフレクティング・グループ(チーム・コーチング実践)
18:00 ●終了

※内容は一部変更することがあります。
※ワークショップがありますので、スニーカーなど動きやすい靴でお越しください。
※休憩時間も適宜取ります。

内容詳細
アイスブレイク

ソリューションフォーカストアプローチに基づいたシンプルなコーチングモデルであるOSKARモデルを使用して、アイスブレイク(受講者の緊張を解き、リラックスした状態を作り出すペアワークやグループワーク)を行います。

過去の自分の成功事例を整理する

「自分エンジン・グラフ」を作成し、過去の自分の成功事例を整理します。「事実」と「気持ち」を分けることで、自分の強みを発見していきます。また、WANT(したいこと)、CAN(できること)、MUST(すべきこと)を整理し、自分と組織の関係性を明確にします。

自分の価値観発見

「幸せ」を図示するワークや、「価値観の16エレメンツフラワー」を作成するワークなどを通じて、自分の価値観を明確にします。価値観の変化や異なりをどのように活かしていくかについて学びます。

自分の個性発見

科学的な知見に裏付けされた組織心理学の体系であるFFS理論をもとに、自分の個性についてレクチャー形式で学びます。FFS診断テストの個人データの解説を行い、適材適所の実現方法や個性と動機の関係性について学びます。

他者エンジンから学ぶ

「OPEN & SHARE」の重要性について、レクチャー形式で学びます。また、グループワークでソリューションフォーカスに基づいたSFリフレクティング・グループを行い、グループによるコーチングを実践し、受講者相互の課題解決を支援します。